石巻まちなか復興マルシェとは

石巻まちなか復興マルシェは、旧北上川のすぐ横に立地する川べりの憩いの市場で、石巻のおみやげやお食事など現在5店舗営業しております。

石巻は、古くは江戸時代、仙台藩の買米制度による米を江戸へ輸送する中継地として栄え、奥州随一の湊と称される一大拠点として栄えました。
その石巻の中心街として最も繁栄していたのが、石巻まちなか復興マルシェが所在するこの地(石巻市中央地区)です。

石巻の顔とも言えるこの北上川沿いのこの地域より、石巻市民はもとより、御来場・応援して下さる皆様と新たな石巻の歴史の一ページを築き上げていきたいと思いますのでどうぞ宜しくお願いします。

2011年3月11日に発生した東日本大震災において、石巻は甚大な被害を受けました。北上川沿いに長い歴史をもつ中心市街地は、一瞬のうちにおよそ7割が全壊し、瓦礫の山と化しました。

当初は水を拒否してきた市民・商店主らは、全国からのボランティア等の支援を受けながら少しずつ立ち上がり、この場所で復興への取り組み始めております。

 

※営業終了

石巻まちなか復興マルシェは平成26年11月30日(日)に営業を終了いたしました。

 

震災から6年

あの震災から6年がたち、街もだいぶ復興してきたのかな、って感じがします。

震災の影響で仕事がなくなり、一時期は生活することも大変で、本当に大変でした。

急な出費など、どうしてもお金が必要な時は金融機関から借金してやりくりしていたこともあります。

今は、新たな仕事も見つかり、生活も安定してきているんですが、あの時はつらかったですね。

これからもあの時の事を忘れず、日々頑張っていくしかないですね!

あっ、そういえばこの前広島の大学に通っている妹から連絡があって、「最近脱毛サロンに通いだした!」なんて言ってきました。

何色気づいてんの!って感じですけど、私もムダ毛処理には何年も悩まされてきたんで、行ってみようかな…なんて思ってる今日この頃です。

妹が通ってるサロンは全国にもあるみたい(脱毛広島市)なので、私もちょっと参考にしてみようかなって思ってます。

 

新潟市で全身脱毛がしたい!父の遺伝で体毛が濃い悩み

私は20代の女性なのですが、毛が濃く、体毛が多いのが幼い頃からの悩みでした。元より運動が好きではないので肌が白く、より一層太い毛が浮き出て見えてしまうのが今でも悩みです。中学生の頃にはそれが原因でいじめが起きてしまうほどのものでした。なので、足は極力靴下ではなく夏場でも黒いタイツを履き、スカートはロング丈、長めのジーンズなど肌を隠すファッションにして今でも過ごしています。
腕毛も薄いのですが、毛量が多く、毛穴1つにつき3本は生えているような多さです。とても女性には見えない腕なので、夏場の長袖は返って怪しく見えてしまうので、毎日のように剃って処理しています。難しい日だったら、日焼け防止用のアームカバーをファッションに取り入れて人に見られないよう気をつけています。
処理方法は夏は毎日ですが、大体3日に1度の毛剃りです。男性がひげを剃る時に使う電動シェーバーで両足30分行います。腕・ワキを含めると1時間は余裕で過ぎます。伸びてくるのも早いので、一度毛を抜く方法を試みたのですが、伸びてくる毛が肌の中に埋まってしまったり、毛穴が化膿して赤いぽつぽつが出来てしまう、毛穴から血が出て来てしまうなど、足がより汚く見えてしまいますので却下するほかありませんでした。
もう立派な社会人ですし、レーザーによる永久脱毛などを考え、一度医療機関に相談をしたのですが、一般女性よりも体毛が濃く本数も多いため、長期間の通院と莫大な料金がかかってしまうとのことで、悩んだ挙句貯金が溜まるまで毛を剃る方法をとることに決めました。
足だけでなく顔のうぶ毛や顎髭も白っぽいファンデーションで化粧をすると毛が濃く見える事があるので、毎日どこかの部位の処理はしているような気がします。
顔は肌が荒れがちなので、化粧水などのスキンケアも怠らず行っているので肌年齢は若いと思うのですが、鏡を見ても毛が目立って美しいとは程遠いです。
早くお金をためて出来る事なら全身脱毛したいです。人生の目標です。今は全身脱毛が良さそうな脱毛サロンをひたすら調べているだけなのです・・・( ̄▽ ̄;) <全身脱毛新潟市

小倉で全身脱毛してみたい

脱毛したいところはどこだと聞かれればもちろん全身なのですが、全身脱毛できる機会はそうそうないと思うので、私は脚、背中、腕、脇…これは最早全身脱毛ですね。

失礼しました。優先順位で言うとこの順番です。まず、脚。私は身長が170cm近くあるのでその分人並みよりは足の面積があります。(消して長いとは言っていない)
しかも目が悪いのでお風呂に入っている最中はコンタクトもメガネも外した状態なので、ふくらはぎの裏側の毛を見逃しやすいのです。
以前、体中スッキリ全部剃った!ようこそ私の夏!!と意気揚々と脚を露出した格好で外に出かけたら、友人にふくらはぎ裏の剃り残しを指摘されいますぐここから消えたい感情に襲われ、それ以来とても神経質に毛の処理をするようになりました。
毛の処理をするのは体力的にも疲れますし(ただめんどくさがりなだけ)やっぱりお金や時間がある程度かかっても脱毛したいなあと思います。
そしてよくよく考えずとも先ほどあげた脚以外の箇所も同じくめんどくさい・自己処理に限界がある・剃り残すと致命的という同等の理由から選ばれていました。
最近流行りのオフショルを着た時、首の後ろや背中に黒い羽がモッサァしていたらと考えると…地球の滅亡より恐ろしくはありませんか。
特に背中なんてもんは悪魔の実でも食べない限り届かない場所な上、自分でみようと思わないとどれくらい生い茂っているのかわからないという地雷地域でもあります。
二の腕もわたしなんかはぶにぶにしているので余った脂肪の裏の毛をよく取り逃がしたりもしています。
その点、脇は自己処理するとどうしても黒ずみは取れませんが満足いくまで剃ることができますし、自己処理優良部門堂々のランキング1位ぐらいかも?
地味に指毛なんかはやわらかいし細いのでカミソリが毛だと認識せず、捕獲失敗したことに翌日デスクの上で気づくなんてことは20回くらいありました。

剃り残しはなかなか恥ずかしいし悔しいので、思い切って脱毛に通うことを検討中です。今は北九州の小倉に勤めているので、小倉の脱毛サロンに通いたいと思っています。調べてみると案外たくさんありすぎる・・・。(脱毛小倉

 

低金利カードローンが必ずお得とは限らない

以前と比較するとカードローンを手軽に利用することが出来るようになりました。

手軽に利用することが出来るようになったことは利用する側にとっては非常に便利でありがたいことだと思いますが、利息を含めてしっかりと返済しなければならないことを忘れずに計画的に利用するように気を付けなければいけません。

そこで、返済の負担を少しでも少なくするようにと、低金利カードローンを利用したいと考えている人もたくさんいると思います。低金利カードローンであれば、当然それだけ支払う利息が少なくなるので非常に魅力的であるのは間違いありません。

しかし、低金利カードローンの方どのようなケースであっても絶対にお得とは限らないということは知っておいたほうが良いでしょう。

特にお金を借りる額が少額で、返済期間が短いという場合は、低金利にこだわるのではなく、無利息期間の利用を検討してみることをおすすめします。

現在では、たくさんの業者が無利息期間のサービスを行なっているので、返済期間が短い人の場合は低金利カードローンにこだわらずに無利息期間のサービスを利用した方が、支払う利息が少なくなるケースも少なくないので、そういった場合は利息が高い業者であっても検討してみると良いでしょう。

金利が高めの業者であれば、審査も通りやすい傾向にあるので、審査に通るか不安だという人にも非常におすすめになるので、いろんな業者の金利と無利息期間を比較してみると良いでしょう。

ちなみに、過去カードローンでお金お借りていて、過払い請求をされたことがある方もいると思います。

こういった場合、再度お金を借りることができるのか?といった点なんですが、過払い請求後でも利用することが可能です。

過払い請求した事がある方はこちらを確認してください。【過払い請求後借入